イルーナ戦記(Android版)ボッチプレイ日記

Android版イルーナ戦記を独りで細々とプレイしている様子を綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

対シームクラッカー


あれ、思ったよりあっさりと終わってしまった?


こちらも。闇のクリスタもソルヴロッド強化に必要な2個目獲得。

となると、残るはソルヴロッド用に古い魔導書2つ、カドゥケウス用に兵器の歯車2つ。
ウォーグヴェルとシームクラッカー、どちらもニンジャでは戦う気の起きない相手なので、エンチャンターで立ち向かう事になりますが。
もう少し魔法剣でレベル上げてから挑みたかったのですが、ニンジャのアイテム収集が終わってしまったので、ここからはIVDエンチャンターの出番です。

とりあえずシームクラッカーから。
こいつとはスキルクエストの時に戦ったのでだいたいの手の内はわかっています。今回はオリジンもあるし、そんなに苦労はしない……でしょう。そうでなくては困ります。

シームクラッカーは地属性。なので、こちらの攻めはファイアランス。
オリジンはLv4を使用し、守り重視。
敵は素早く威力の低い、麻痺や毒を引き起こす爪攻撃か、一撃でストーンスキンを破壊するシェルブレイクエフェクトのハンマー攻撃か、大きく分けてこの二つの攻撃をしてきます。ハンマー攻撃の後は長い硬直があるので、落ち着いてストーンスキンを張り直せば大丈夫。
ドレインとオリジンを切らさないようにして、ハンマー喰らったら即座にストーンスキンを張り直す。基本的にはこれでOK。
途中、HPゲージ真ん中あたりで毒耐性減が発生、この時MP最大値が大幅にダウンするので、すぐに毒ワクチンで解除。
終盤にHP減少とスタンのセットが3回来るので、残りHPとストーンスキンには注意。
3回目のスタンの後は、敵の攻撃力が跳ね上がっているので、ここでハンマー攻撃を連発されるとどうしようも無い感じです。
幸い、ペットに対する攻撃はほとんどないみたいなので、ペットに起こしてもらえば大丈夫。


こちらがミスをしなければ、終盤の確定スタンまでは死ぬ要素はないように感じます。
でも、1戦3分半ほどかかっちゃいますねえ。これで連戦したら、つまらないミスも発生しがちに。
同じくらい時間のかかるメザルーナより明らかにこちらの方が疲れるのは、なぜなんでしょうね。
こいつとばかり戦っていたら、気が滅入ってしまいそうです。息抜きをはさみながら気長にやることにします。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/23(水) 00:06:05|
  2. イルーナ戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。