イルーナ戦記(Android版)ボッチプレイ日記

Android版イルーナ戦記を独りで細々とプレイしている様子を綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

調理いろいろ


鍛冶を除いて全体的に少しずつ上がりました。

錬金術がLv20になったことにより、石ころから島オブジェのブロックが作れるようになりました。このおかげで、石ころの処分に困らなくなり、今後は積極的に採掘を行えそうです。彫金はこれからです。

また、調理がLv60になったことにより、酸っぱい木の実(とミルク)からチーズが作れるようになりました。エント素材は今後木工&調理上げに使うことになります。

調理だけ頭一つ抜け出ていますが、その分実用的なアイテムもボチボチ出てき始めました。

ATK+4%のジューシー串焼きと、


MATK+4%のカステラ。
この二つがたぶん今の私に作れるものの中で「即戦力として使える」アイテムだと思います。
ジューシー串焼きは甘い蜜、焼けた肉、ネギ、折れた枝が材料。ネギが特に面倒です。ネギキジムーのドロップ率が悪いので。栽培でネギが作れるようになったら、楽になりそうなのですが。

カステラは小麦粉の大量消費だけがネック。栽培で小麦は常に作り続けているので、今のところ大丈夫です。

甘い蜜の消費量も増えてきたので、「密集め」もするようになりました。魔女狩りの森のキジムーを、綺麗な花束を装備して狩りまくる。結構なペースで貯まっていきます。

あと、こんなものも作ってみました。

ハンバーグ。小麦レシピの一つで、HP1500回復! 効果は高いのですが、正直量産は厳しいです。
挽き肉の材料となる「大きな肉」の入手が困難。大きな肉はいろんなモンスターが落としますが、どいつもこいつもドロップ率が悪すぎます。
結局迷宮31階の「ハララ」に落ち着きました。お世辞にもドロップ率は良いとは言えませんが、ほかに比べて圧倒的な湧きの良さがポイントです。

大きな肉のドロップ率は悪いですが、高級毛皮とサジェスカルトという特殊装備は、レアの割にはかなりの頻度でドロップします。光りまくりでいい気分です。

他にも収穫したマンゴーからジュースを作ってみたり、バナナとリンゴでクレープを作ってみたりと、いろいろやってみました。
趣味調理は楽しいです。それが調理上げにもなるのなら言うことはありません。
スポンサーサイト
  1. 2014/01/11(土) 00:38:01|
  2. イルーナ戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。