イルーナ戦記(Android版)ボッチプレイ日記

Android版イルーナ戦記を独りで細々とプレイしている様子を綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

無言申請

イルーナ戦記のシステムがとても肌に合っているとは初めに書きましたが、どうにもなじめないゲーム内文化というのも幾つか存在します。
売値・買値を明記しないトレードシャウト、パーティ・フレンド・ギルドの無言申請がそうです。
トレードシャウトは実害がないのでほっとけばいいのですが、無言申請の方は・・・正直気味が悪いというか。

パーティ申請なら、時と場合によっては、受けることもあります。すなわち、「ここにいるなら目的は同じだろ、さっさと仲間になれよ!」という意志がもはや暗黙の了解レベルで分かり切っている場合です。
迷宮のボス部屋で、ひたすらボス連戦やっている場合や、第一サーバーでの闘士、ナーガなどがそれに該当します。
インジェ百穴の場合は判断に悩みます。いわゆるクエストマラソンのパーティなのか。それとも偽グリーシア連戦パーティなのか。
わずかにでも悩むのであれば、蹴ります。一言いってくれりゃいいだけの話なのに、なんでいきなりパーティ申請してくるのか。

いや、さっきもあったんですよ。インジェ百穴で。偽グリーシア連戦中だったから、多分偽グリーシア連戦パーティの申請だろうとは思ったのですが。その時は画面内に申請してきた人が見あたらなかったので、断りました。
この手の出来事はしょっちゅうあるので、もうこれはイルーナ戦記内の文化として根付いていることなんだろうなと諦めています。色々なMMOを渡り歩いてきましたが、こういう行為がまかり通っているゲームは初めてです。

って、さっき申請してきた人を見つけました。Lv58、完全に寄生目的だったようです。気に病んで損した。

無言フレンド申請は論外だと思います。全く理解できないし、するつもりもありません。しつこいようならBL入りも辞さない。流石に頻繁にはありませんが、一度ではないところが少し怖いですね。

ギルド勧誘はまあどこのゲームでもあることで。自分でギルド作ってマスター勤めることによって完全になくなりました。
スポンサーサイト
  1. 2013/03/16(土) 17:17:19|
  2. イルーナ戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<自動杖殴り緩和? | ホーム | 偽グリーシア連戦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwashi2017.blog.fc2.com/tb.php/23-94beb05c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。