イルーナ戦記(Android版)ボッチプレイ日記

Android版イルーナ戦記を独りで細々とプレイしている様子を綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

拳法家見習いのミッション進行 ダルカン~ガナジ

拳法家見習いでミッションを闇竜フィンスダンからイスルギ像まで一気に進めました。全てを記すには容量が足りないので、印象深かったものを抜粋。


いきなりですが、ボスではなく雑魚。というか、対タラン。
ハイウィザードのエサですが、低レベルAGI-CRTにとっては天敵と言っていいくらい相性の悪い相手。
まず、INTに振ってないから魔法攻撃が痛い。そして高速攻撃してくるから耐えられない。さらに硬い。痛い、速い、硬いと3拍子揃っているので、初めて戦ったときは目が点になりました。今思えば、昔のクロー、強化チェーンメイル、ノワールごときで勝てる相手ではなかった……

以前の戦士系、現ニンジャ、当時はパラディンでしたが、はどうやって乗り越えたかというと、重広剣担いだ壁型で突破しました。つまり、AGI-CRTでは、私は今までここを突破したことがないのです。

今回は小太刀、強化サルトゥス、グレイスフートと装備が違います。……ので、純粋なミッション攻略としては参考になりません。
職業的優位性、クローマスタリとイージスもあります。 そして何より、育ったペットがいる。これが大きいです。

ペットはかばうに設定。盾になってもらいます。戦闘は絶対に1対1で行う。これで……うん、倒せました。ダメージ半減の効果は凄いですね。イージスも効いてます。……これ、次のナイトはどうしよ。

で、ノーマルタランに苦戦する位なので、タランテの側にいる2匹のスーパータランにはもっと苦戦するわけです。体感として耐久力3倍? タランテ自体は空気です。


対アルタドーラ戦。正直、ナメてました。
フツーに押し切られました。あれ? こんなに強かったっけ?
ペットがいるからマラソンにはなりませんが、2回ノックアウトされてしまいました。攻撃スピードが速い相手は手強いってことでしょうか。


AGI-CRTの鬼門その2、ショウジョウ。ここはとにかく一撃に耐えないことには話になりません。直前のミッションでタコあしが幾つか手に入ってると思うので、それも使います。
装備も変更しました。電撃竜爪、強化サルトゥス、トラベルポーチ。アイテムディレイは驚きの-2秒。もの凄い勢いでリバイタ大を使用できます。

装備パワーでストレート突破。


最後はイスルギ像。イベント効果中に倒せるかどうかが焦点でしたが、何とかなりました。まあ、ダメだったらダメだったで、ペット蘇生後戦闘フィールドを離脱して再突入すればまたイベント効果が発生するので、それを繰り返せばいいだけなんですけどね。
3回目のMPデリートの後のスリップダメージも、拳法家見習いの低いMPのおかげで、お塩で楽々回避。


現在のステータスです。Lv138になりました。CRT>AGIですが、CRTはカンストまで振らず、グレイスフートを用いた場合にクリティカルヒットが安定する(と思われる)241で留めてあります。電撃竜爪メインだったときは211だったんですが、小太刀・エクレールの使用頻度が高くなったので、241まで振りました。
ボス戦ではグレイスフートではなく電撃竜爪とトラベルポーチによる物量作戦の方が安定します。

今日中には、モンクいけますかね……
スポンサーサイト
  1. 2013/10/14(月) 07:12:26|
  2. イルーナ戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<物理威力 | ホーム | ハマー狩りもやってみた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwashi2017.blog.fc2.com/tb.php/260-934d0988
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。