イルーナ戦記(Android版)ボッチプレイ日記

Android版イルーナ戦記を独りで細々とプレイしている様子を綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グラディエータLv220スキルクエスト

ついこの間Lv200スキルクエストを受けたばかりですが、ミッション効果によりあっという間にLv220に到達したので、早速スキルクエストを受けに行きました。

スパーガス港にて。ペネトレイトかあ……グラディエータの標準スキルで、ATKが大幅に増えるのですが、反動ダメージを受けるようになるので使いづらい印象のあるスキルです。まだレベルの低いときに偽グリーシアを倒すのに使ったりしてましたっけ。
与えるダメージが増えるにつれて、被ダメージも洒落にならなくなるので、長らく使っていません。反動ダメージは通常攻撃にしか発生しないから、スキル攻撃に徹すれば……ああ、これはそのためのスキルですか。
あとは、反動ダメージ軽減の装備で無効化すれば普通に使っていけるはずですが……

討伐対象は……げ、オブリガウスか。避けなきゃキツい系の相手ですが、エスペランサで果たして耐えきれるのか。


何の問題もありませんでした。


こちらはウォークライのみのステータス。


ペネトレイト使用。やはりATK上昇幅は凄いですね。


更にエスペランサ上乗せ。なるほど、武器や追加にシャープネスなんて刺さってるなんちゃってグラディエータでもここまでATK増やせるんですね。これで装備とステータスを整えてピラーブレイド連打できれば……まあ、当分無理ですね。


もうひとつ、ドラフブルグのスキルクエスト「ソードテンペスト」

解説文を読むだけではピラーブレイドと何が違うのかよくわかりません。

対象は……ベルゼノイドかあ。確かアイテム回復封じてくるんでしたっけ。

そもそもアイテム回復する必要すら無かったという。


MP消費も少ないですね。さて、実際にはどういうスキルなのか。ピラーブレイドと何が違うのか。


こ、これは。ソードテンペストを使うと、まず敵にスキルディレイやや長めの攻撃を加えます。威力は低め。
この時、「暴撃力」なるゲージが発生、エンチャンターの「魔力暴走」の苦い思い出が頭をよぎりますが、こちらは100%にしても問題なし。いや、むしろ積極的に100%を狙っていくべきものでした。
これが90%を超えたとき、「攻撃速度」が発生し、攻撃短縮状態になります!

まるでエンペドラクル。なんかAVDとASPDがとんでもないことになってるんですが……なにこれ、これからは「避ける剣士」も可能に?

暴撃力ゲージが発生した状態でピラーブレイドを使うと暴撃力が増していくので、スキルディレイの短いピラーブレイドで暴撃力を稼ぎ、最後にもう一度ソードテンペストで短縮発動、あとは適度にソードテンペストで短縮維持。

これはまた戦い方が根底からひっくり返るとんでもないスキルですね。
メガロッシュのようなタフな雑魚との戦いがめちゃくちゃ楽になりました。もうバーサークの塩漬けは使わなくてもよくなるんだ……
スポンサーサイト
  1. 2014/08/17(日) 00:46:25|
  2. イルーナ戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ビショップLv220スキルクエスト | ホーム | ミッションを駆け抜ける グラディエータダイジェスト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwashi2017.blog.fc2.com/tb.php/439-469b9f4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。